金利の知識

金利の知識

住宅ローン金利を左右する短期プライムレートや長期金利とは?住宅ローンへの影響を紹介します

2021/10/21  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 住宅ローンを組むにあたり、返済額に影響を与える金利は気になるところでしょう。 しかし、金利がどう決まっていくのかはよくわからない、という人も多いと ...

住宅と小銭

金利の知識

【金利タイプの選び方】住宅ローンにおける各金利タイプの違いと特徴

2021/10/20  

住宅ローンを借りる際は、金利が返済額を大きく左右する事になります。 実際お金を借りるなら、なるべく低い金利で、さらにその金利水準が完済まで続く状態がベストですが、『金利水準が完済まで続く』という借りる ...

blank

金利の知識

宅ローンの適用金利は人によって違う

2021/10/20  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 住宅ローンの金利は金融機関の店頭やホームページで確認することができます。 しかし、それらの数字がすべての人に適用されるわけではありません。 また、 ...

blank

金利の知識

住宅ローンの金利指標とは?金利が上がる理由を知っておこう

2021/10/20  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 現在は金利の底と見られており、「いつか金利が上昇する」と言われています。残念ながら、その「いつか」の具体的な日時は誰にもわかりません。 しかし、住 ...

blank

金利の知識

住宅ローンの固定金利期間が終わったらどんな選択があるのか

2021/10/20  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 住宅ローンの金利選択は悩ましいものです。 変動金利は金利上昇のリスクがありますし、全期間固定金利は金利が高めなのが気になるところです。 そんなとき ...

blank

金利の知識

住宅ローンの変動金利、高リスクの「未払利息」はどうやって起こる?

2021/10/20  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 変動金利は適用金利が低く、固定金利と比較して毎月返済額を安く抑えることができます。 その分金利変動の影響を受けますが、低金利が続く今、変動金利のリ ...

blank

住宅ローンジャーナル 金利の知識

住宅ローンの10年固定金利、お得な金利が多いけれど落とし穴もあるので注意!

2021/10/20  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 住宅ローンの10年固定金利は、ほかの期間固定型金利と比較して金利が低くなっているケースがあります。 金利がお得で、しかも10年間は「お得さ」が維持 ...

blank

住宅ローンジャーナル 金利の知識

住宅ローン金利が上昇?!変動金利で返済している人が知っておきたいリスクと対策

2021/10/20  

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 2018年は一部の住宅ローンで金利が上昇しました。 上昇幅は小さいですが、現在住宅ローンを返済中の人で変動金利を選択している人は不安が大きいかもし ...

豚の貯金箱

金利の知識

預金連動型の住宅ローン

2021/10/20  

預金連動型の住宅ローンは、住宅ローンと預金口座をセットにして、口座の預金残高に応じて住宅ローン金利が変わってくる仕組みです。 預金残高分まで実質的に金利なしになるものや、預金残高分まで低金利が適用され ...

blank

金利の知識

マイナス金利とは?住宅ローンとの関係をわかりやすく解説

2021/10/20  

日銀は物価上昇率2%を目標に掲げて、2013年以来、積極的な金融緩和策を推進してきましたが、目標をなかなか達成できそうもないため、2016年1月29日に日銀銀行総裁の黒田東彦氏はマイナス金利の導入を発 ...

2021年12月金利比較

各社最新金利情報はこちら

blank

基礎知識

2021/11/24

宅ローンのワイド団信 通常の団信との違いやリスクを紹介します

住宅ローンを組む際に、資産や収入が審査されることは周知のとおりですが、健康状態も重要な審査項目の一つです。 というのも、住宅ローンを組むためには団信が義務付けられていることが多く、健康状態が良好でないと団信に加入することが難しいからです。 働いて住宅ローンを返済していくためには、健康が重要な要素だからでしょう。 しかし、団信に加入できないだけでマイホーム購入を諦めたくない人もいることでしょう。 通常の団信に加入できないときの選択肢として、「ワイド団信」がありますが、通常の団信とはどのような違いがあるのでし ...

ReadMore

blank

住宅ローンジャーナル

2021/11/24

住宅ローンずっと変動金利を選択する場合のリスクは?

住宅ローンを組むなら、金利水準が低い変動金利を選択したいと考える人は少なくないはずです。 しかしその一方で、金利が上がった場合に返済額が上がることを不安に感じることとでしょう。 金利が上がり続けた場合、返済額が上がるのはもちろんですが、どのタイミングで上がっているのかは以外に知らない人が多いかもしれません。 変動金利の仕組みとリスクについて紹介します。 目次 変動金利の基本的な仕組み変動金利とは固定金利期間選択型との違い変動金利における5年ルールと125%ルール変動金利の5年ルール変動金利の125%ルール ...

ReadMore

blank

基礎知識

2021/10/21

住宅ローンで無理の無い返済額はいくら?返済比率や将来の支出から考えよう

マイホーム購入にあたり、無理の無い返済額で住宅ローンを組むことは重要です。 毎月の返済において負担が大きいと、せっかくの新居を楽しむゆとりもなくなってしまうかもしれません。 無理の無い返済額を検討する場合に役立てたいのが家計を見通す力です。 どのように家計を見通していくべきか、やり方とポイントを紹介します。 目次 住宅ローンの「返済比率」で無理のない返済額を見つけよう住宅ローンの返済比率とは教育費から考える無理の無い返済額教育費ピーク時の返済比率返済が苦しい時期がある場合老後資金から考える無理の無い返済額 ...

ReadMore

blank

資金計画

2021/10/21

住宅ローン パートの配偶者でも収入合算は可能か?

住宅ローンには審査があり、申込者の収入は審査に大きな影響を与えます。 必要な額を申込者1人で借りるのが難しい場合には配偶者の収入も合算する「収入合算」を利用する方法があります。 しかし収入合算者が正社員ではない、いわゆるパートやアルバイトとして働いてる場合、収入合算を利用することはできるのでしょうか。 パートやアルバイトでも収入合算が不可能というわけではありませんが、申込時のハードルは高くなりますし、利用に際して注意すべき点もあります。 収入合算について詳しく紹介します。 目次 収入合算の概要収入合算の効 ...

ReadMore

Real-estate

基礎知識

2021/10/21

住宅ローン借り換え時、借入額の上乗せは可能?上乗せできる範囲は?

金利水準が低い現在、住宅ローンの借り換えを検討している人も少なくないでしょう。 住宅ローン借り換えの大きなメリットは適用金利を下げることで毎月返済額を減らすことができることです。 それに伴い返済計画の見直しや、家計の立て直しなどの効果も期待できます。 様々な効果が見込める「借り換え」においては、借入額の上乗せが可能なのか気になる人も多いと推測します。 住宅ローン借り換えにおける「上乗せ」について解説します。 目次 住宅ローンの借り換え時 借入額の上乗せはできる? 借り換え時に上乗せできるのは諸費用諸費用と ...

ReadMore

© 2021 住宅ローンの教科書