銀行比較

楽天銀行の住宅ローン

楽天銀行

楽天銀行は、楽天市場でおなじみの楽天株式会社が100%出資したネットバンクで、2000年に設立されました。
(2010年にイーバンク銀行から楽天銀行へと社名変更を行っております)

金利水準に関しては、ネットバンクならではの低金利を実現しており、申し込み手続きに関しても店舗に足を運ぶ事なく、全てネットで完結可能です。

楽天銀行の住宅ローン・ラインナップ

PayPay銀行(旧:ジャパンネット銀行)に続き2番目に歴史のあるネット銀行で、取り扱っている住宅ローンのタイプは以下の3種類が有ります。

  1. 変動金利・固定金利を選択する楽天独自の一般的な住宅ローン
  2. 全期間固定金利の代表であるフラット35とフラット35S
  3. フラット35と、変動金利をミックスした「固定と変動」という商品名の住宅ローン

特にユニークなのが、全期間固定金利のフラット35と変動金利のミックスローンで、固定と変動の比率を10%、30%、50%の3パターンから選ぶ事ができます。

全期間固定金利の安心感も欲しいけど、変動金利の低い金利も捨て難いという場合には検討してみる価値ありの商品です。

融資の相談に関しては、実店舗を持たないスタイルの銀行のため、土日含む夜22時までSkypeでの無料相談を実施しています。(要予約)

一部繰り上げ返済はフラット35が10万円から、金利選択型が1万円から可能となっており、手数料は無料です。

また、どうしても対面で契約を行いたいという場合には、住宅ローン専門の金融機関、ARUHIの店舗で楽天銀行住宅ローン【Type-R】という名称で取り扱いがあります。

保障・その他周辺サービスなど

■融資事務手数料割引
住宅ローンの返済口座を楽天銀行の口座に指定すると、融資事務手数料が0.324%割引になる特典があります。(対象プラン:フラット35・フラット35S・固定と変動)

■全疾病(10疾病)就業不能保障
長期10疾病就業不能保障の特約が付いた団信への加入が無料で加入できます。

死亡や高度障害、余命6ヶ月と判断された時、病気や怪我で就業不能状態が一年を超えて継続した場合に、住宅ローン残高が0円になります。(一部保障の対象とならない病気等があります)

■失業保障特約
勤務先企業の都合により失業した場合、再就職までの6ヶ月間住宅ローンの支払いを保障し、さらに失業保険金が最大36ヶ月間支給されます。

参考記事
楽天銀行
楽天銀行の住宅ローン団信がリニューアル!何が変わったの?改善?改悪?

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 楽天銀行(金利選択型)の団体信用生命保険が2018年8月にリニューアルしました。 これまでとは何がどう変わったのかを、早速レビューしてみたいと思いま ...

続きを見る

楽天銀行・住宅ローンのポイント

  • ネットバンクならではの低金利水準
  • フラット35と変動金利のミックスが可能
  • 長期8疾病就業不能保障の特約付き団信への加入が無料
  • 一部繰り上げ返済の手数料が無料

楽天銀行の住宅ローンはこんな人におすすめ

  • 手続きをネット上で完結させたい人
  • とにかく低金利にこだわりたい

楽天銀行 住宅ローン

楽天銀行の金利情報

楽天銀行 12月適用金利
フラット35(団信保険料込み金利)
返済期間
15〜20年
21〜35年
融資率90%以内
1.21%
1.33%
融資率90%超
1.47%
1.59%
保証料
0円
団体信用生命保険
0円
融資事務手数料
融資額×1.10%(税込)
借入可能額
100万円以上8,000万円以内
(年収400万円未満:年間の返済負担率30%まで)
(年収400万円以上:年間の返済負担率35%まで)
借入可能期間
15年以上35年以内(完済時年齢80歳まで)
一部繰り上げ返済手数料
無料(インターネット)
申し込み
インターネット

楽天銀行 公式サイト

楽天銀行 12月適用金利
金利選択型
変動金利
10年固定
0.527%
0.897~1.547%
保証料
0円
団体信用生命保険
0円
融資事務手数料
330,000円(税込)
借入可能額
500万円以上1億円以内

注:審査結果により異なります。

借入可能期間
15年以上35年以内(完済時年齢80歳まで)
一部繰り上げ返済手数料
無料
申し込み
インターネット

楽天銀行 公式サイト

おすすめ記事

blank 1

(構成・文=山知/編集部住宅ローンアドバイザー) \1番おトクな住宅ローンを知りたい!/ 「とにかく金利の低い住宅ローンはどれ?」 「手数料の安い銀行はどこ?」 モゲじいよくぞここまで辿り着いた。この ...

blank 2

(構成・文=横山 晴美/ファイナンシャルプランナー) 2020年はコロナ禍により、経済が大きな影響を受けました。 働き方が大きく変わったり、収入が変化したりした人も少なくないでしょう。 2020年、住 ...

blank 3

「審査の早い住宅ローンをお探しですか?」 最初に結論ですが、フラット35ではARUHIが最短、ネット銀行では全般的に早めですが、auじぶん銀行が最短の審査回答を公表しています。 なかには新生銀行のよう ...

blank 4

金融機関が住宅ローンの融資金額を決定する際には、返済負担率(その人の税込年収に対する住宅ローンの年間返済額の割合)を一つの判断基準としています。 たとえば、年収500万円の人の年間返済額が125万円の ...

blank 5

(構成・文=山知/編集部住宅ローンアドバイザー) 銀行は自分が返済できる額よりも、もっと多くのお金を貸してくれる事があります。 その理由は、もし仮に契約者がローンの返済ができなくなったとしても、担保に ...

blank 6

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 住宅ローンを何歳まで組めるのか?は、金融機関ごとに異なります。 多くの民間金融機関では、①借入れ時の年齢と、②ローン完済時の年齢の2つの年齢制限を設 ...

年収400万円はいくら借りれる?借入可能額と安全な借入額の求め方 7

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 住宅ローンを借りる際に注意しておきたいのが、銀行から借りれる額と、返せる額は必ずしも同じではありません。 金融機関は思ったより多くの金額を貸してくれ ...

契約成立の握手 8

自営業者が住宅購入を考え、いざ住宅ローンを借りようと思った時、どこの銀行が貸してくれるか?どんな条件の人が審査に通るのか?といった疑問があると思います。 最近では働き方の多様化に伴い、自営業やフリーラ ...

-銀行比較
-

© 2021 住宅ローンの教科書