銀行比較

三井住友信託銀行の住宅ローン

三井住友信託銀行

三井住友信託銀行の住宅ローンは、販売チャネルを絞ることでコスト等を抑え、魅力的な低金利を実現しています。

住信SBIネット銀行の取り扱う住宅ローンは、三井住友信託銀行の住宅ローンをネット契約できるようにした物です。

審査では、画一的な判断をせず、借入れ希望の内容や将来的な返済計画、資産の保有状況などから総合的に判断をしてくれます。

全国に店舗数は少ないですが、ゆうちょや、セブン銀行と提携しているので近くに店舗がなくても手数料無料で返済口座への入金ができます。

三井住友信託銀行・住宅ローンの特徴

■充実の3大疾病保険

  • 3大疾病の診断で残債の支払い全額免除
  • 3大疾病以外の病気やケガでも、入院1日目から10万円の一時金
  • 1回の入院で、最長2ヶ月のローン返済を保障

■中古住宅購入に便利なリフォームー体ローン

  • リフォーム資金も住宅ローンと同じ金利で借りられる
  • 1本の契約で購入時とリフォーム時の2回融資
  • 申込書・契約書・関係書類はすべて1通のみ

三井住友信託銀行・住宅ローンのポイント

  • 効率的な営業体制により低金利を実現。
  • 2つの金利タイプを組み合わせることができる。
  • 手数料無料で、余裕資金を繰上げ返済することができる(自動返済機能)

三井住友信託銀行の住宅ローンはこんな人におすすめ

  • 金利の選択に迷っている人
  • なるべく低金利で借入をしたい人
  • 働く女性のマンション購入など

三井住友信託銀行住宅ローン

三井住友信託銀行の金利情報

三井住友信託銀行 1月適用金利
変動金利
10年固定
0.445%
0.570~0.870%
保証料
一括前払い方式=借入期間等により異なる
金利上乗せ方式=年0.2%金利に上乗せ
団体信用生命保険
0円
融資事務手数料
33,000円(税込)
借入可能額
100万円以上1億円以内 (10万円単位)

注:審査結果により異なります。

借入可能期間
1年以上35年以内(1年単位)
一部繰り上げ返済手数料
無料(インターネット)
申し込み
インターネット/窓口

三井住友信託銀行 公式サイト

おすすめ記事

blank 1

(構成・文=山知/編集部住宅ローンアドバイザー) \1番おトクな住宅ローンを知りたい!/ 「とにかく金利の低い住宅ローンはどれ?」 「手数料の安い銀行はどこ?」 モゲじいよくぞここまで辿り着いた。この ...

blank 2

「審査の早い住宅ローンをお探しですか?」 最初に結論ですが、フラット35ではARUHIが最短、ネット銀行では全般的に早めですが、auじぶん銀行が最短の審査回答を公表しています。 なかには新生銀行のよう ...

blank 3

金融機関が住宅ローンの融資金額を決定する際には、返済負担率(その人の税込年収に対する住宅ローンの年間返済額の割合)を一つの判断基準としています。 たとえば、年収500万円の人の年間返済額が125万円の ...

blank 4

(構成・文=山知/編集部住宅ローンアドバイザー) 銀行は自分が返済できる額よりも、もっと多くのお金を貸してくれる事があります。 その理由は、もし仮に契約者がローンの返済ができなくなったとしても、担保に ...

blank 5

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 住宅ローンを何歳まで組めるのか?は、金融機関ごとに異なります。 多くの民間金融機関では、①借入れ時の年齢と、②ローン完済時の年齢の2つの年齢制限を設 ...

年収400万円はいくら借りれる?借入可能額と安全な借入額の求め方 6

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 住宅ローンを借りる際に注意しておきたいのが、銀行から借りれる額と、返せる額は必ずしも同じではありません。 金融機関は思ったより多くの金額を貸してくれ ...

-銀行比較