銀行比較

ろうきんの住宅ローン

ろうきん

ろうきん(労働金庫)は、労働組合や生協などが資金出資した、相互扶助を目的としたの非営利の金融機関で、1950年に設立されました。

全国各地域に多くのろうきんが存在しますが、その中でも中央ろうきんは関東1都7県に住む人が使えます。

労働金庫に出資している、労働組合などの組合員であれば、手数料の金利の優遇が有り、組合員以外の利用も可能です。(自営業者や会社経営者の利用は要相談)

原則として公務員や会社員向けのローンとなりますので、自営業者や会社経営者の利用は要相談となります。

個人会員の場合は、友の会に入会したり(入会金・年会費無料)、個人会員として加入(最低出資金1,000円)をすれば住宅ローンを利用できます。

年収の条件は低く、年収150万円以上あれば、契約社員やパートでも利用する事ができます。

10年超の固定金利や、全期間固定金利で低金利を実現しており、固定金利系の金利で住宅ローンを探している人は検討してみる価値があります。

窓口でもネットでも一部繰り上げ返済の手数料無料を実施しています。

指定の保険会社の火災保険をつけなければならないという制約が有ります。5,000万円を超える融資の場合には火災保険に質権が設定されます。

関東エリアの中央ろうきんを筆頭に、北海道から沖縄まで全14拠点のろうきんが有り、エリアが異なると住宅ローンの内容(金利)も異なります。

申し込みにあたっては、各エリアのろうきんで詳細を公開していますので、ぜひチェックしてみましょう。

金利優遇のための条件

金利の優遇を受けるためには条件があります。この条件も各ろうきんによって異なりますが、中央ろうきんの場合は以下2つの大項目の中で、どれか1つずつ該当することが条件となります。

大項目①

  • ろうきんの口座を給与振込口座に指定している
  • 財形貯蓄またはエース預金を行っている

大項目②

  • カードローン(マイプラン)を利用している
  • ろうきんの口座から公共料金2種目以上の引き落としを行っている
  • ダイレクトバンキングを利用している

さらにこれに加えて組合員だとプラス0.15%の優遇が受けられますが、組合員でないと最優遇金利は適用されません。

ろうきん 中央労働金庫ホームページ

中央ろうきん 公式サイト

おすすめ記事

1

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) この記事のまとめ(おすすめの住宅ローン)だけを見たい人はこちらからどうぞ 住宅ローンを語るうえでの前提として、万人共通でおすすめできるという住宅ロー ...

2

2020年はコロナ禍により、経済が大きな影響を受けました。 働き方が大きく変わったり、収入が変化したりした人も少なくないでしょう。 2020年、住宅ローンはどのような変化があったのか振り返るとともに、 ...

3

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 「審査の早い住宅ローンをお探しですか?」 住宅ローン審査期間 比較一覧表 物件への入居希望時期まで時間がなく、住宅ローンの審査を急いでいるという人や ...

4

金融機関が住宅ローンの融資金額を決定する際には、返済負担率(その人の税込年収に対する住宅ローンの年間返済額の割合)を一つの判断基準としています。 たとえば、年収500万円の人の年間返済額が125万円の ...

5

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 銀行は自分が返済できる額よりも、もっと多くのお金を貸してくれる事があります。 その理由は、もし仮に契約者がローンの返済ができなくなったとしても、担保 ...

6

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 住宅ローンを何歳まで組めるのか?は、金融機関ごとに異なります。 多くの民間金融機関では、①借入れ時の年齢と、②ローン完済時の年齢の2つの年齢制限を設 ...

年収400万円はいくら借りれる?借入可能額と安全な借入額の求め方 7

(文・構成=編集部 住宅ローンアドバイザー・山知) 住宅ローンを借りる際に注意しておきたいのが、銀行から借りれる額と、返せる額は必ずしも同じではありません。 金融機関は思ったより多くの金額を貸してくれ ...

契約成立の握手 8

自営業者が住宅購入を考え、いざ住宅ローンを借りようと思った時、どこの銀行が貸してくれるか?どんな条件の人が審査に通るのか?といった疑問があると思います。 最近では働き方の多様化に伴い、自営業やフリーラ ...

-銀行比較

© 2021 住宅ローンの教科書